覚えておきたい!失敗しないマンションの選び方!

譲れないポイントをリストアップしておく

マンションを選ぶ時に、何も考えずにいきなり探し始めるのは失敗に繋がるリスクが高まります。たくさんの情報を収集するのも良いですが、マンションに入居してからの生活で大切にしたいことや、間取りなどの譲れないポイントを明確にしてリストアップしておくことが重要です。
目的もなく物件を見学した時に、モデルルームのセンスの良さで決めてしまうと、住んでみると思っていたことと違うということが起こりかねません。

立地条件や間取りをチェック!

収納スペースが確保できるかやキッチンやリビングの動線など間取りも家族構成やライフスタイルに合わせて確認しましょう。また、マンションの共有部分のエントランスや廊下、エレベーターなどの使い勝手などは、意外と見落としがちですが長く住むためには重要な部分ですのでチェックしておきたいところです。
立地条件に付いても、駅から近いなど交通の利便性や子供が小さければ幼稚園や小学校などとの距離も検討したいですね。

実際に歩いてみることも大事!

不動産業界では1分=80mで距離を計算しています。この時間は女性や子供だと、もう少し時間がかかる傾向にあります。道の途中に信号があったり歩道橋があったりすると、実際の時間はもっとかかるかもしれません。駅や学校などの通学路は実際に歩いてみてチェックしましょう。
また、病院や消防署、商業施設などが周辺にあると通院や買い物には便利ですが、車の出入りが多くなります。物件の周辺環境にも目を向けて、暮らしやすいマンションかどうかを判断することが大切です。

東川口のマンション近くは住宅街が建ち並んでおり、人通りが多く街灯があって明るいため安心して住める環境です。